自由にダイビングを

おすすめのPADIアドバンスド・ウォーター・ダイバー・コースについて。自由にスキューバダイビングを楽しみたいという人にはライセンスが必要になります。ライセンスはいろいろ所が発行していますが、世界的に有名なのはPADIという団体です。日本だけではなく世界中のダイバーの多くがこの団体の認定を受けています。このPADIには様々なコースがあり、オープン・ウォーター・ダイバー・コースを修了すれば監督者がいなくてもバディと一緒にダイビングを楽しむことができるようになります。その場合は全て自己責任になりますが、自由に本格的なダイビングをやりたい人にはおすすめのコースです。さらにもっといろいろな場所を潜ってみたいという人はPADIアドバンスド・ウォーター・ダイバー・コースでランクアップを目指してください。PADIアドバンスはどういう違いがあるのかというと、まず潜ることができる最大水深が18mから30mに変わります。他にも行くことができなかったポイントにも行けるようになり、今までよりも活動できる幅が広がって、より一層スキューバダイビングを楽しむことができます。自分の安全性のための技術も高まるので受けてみたほうがいいでしょう。ちなみにこのコースには年齢制限があり、12歳以上でなければいけないので注意してください。